Animated Pictograms

日本に古くから根付く、独特の文化や習慣、
マナーをもっと楽しく、わかりやすく、身近に。

  • 参拝
  • お辞儀
  • 餅つき
  • タクシーを拾う
  • 入浴
  • 手水
  • 茶道
  • 手締め
  • 電車
  • 相撲の決まり手
  • Coming Soon
  • Coming Soon

About The Project

デザインから、日本の観光体験を支える
EXPERIENCE JAPAN PICTOGRAMS。
開発の目的やデザインコンセプト、
使い方などについて詳しくはこちら

Request

新たなピクトグラム制作依頼や
その他ご要望はこちら

金刀比羅宮

KOTOHIRA SHRINE[KOTOHIRA-GŪ]

四国地方の玄関口、香川県の象頭山中腹にある神社。「こんぴらさん」の呼び名で親しまれ、寺社への参詣旅以外認められていなかった江戸時代、「こんぴら参り」は一生に一度はお参りしたい場所として、多くの庶民の憧れだったと言う。最大の特徴は、本宮まで785段も続く石段。正しくは786段だが、786の「な・や・む」の語呂を嫌って、「悩みを落とす」という意味も込めて785段としている。「航海安全」や「海上守護」の神様として、船乗りたちに崇められていると聞いて、興味津々のRitsu。「ONE PIECE」の単行本を片手に、最近の口癖は「ルフィもお参りにくるかなぁ」。